白髪はいつから生える?何歳から対策するのがベスト?

今、白髪が生えていなくても、いつから白髪が生えてくるのか、とても気になるところですよね。

いつからか分かれば、その時を少しでも伸ばせるよう対策もできます。

若々しい綺麗な髪をいつまでも維持したいですよね!

今回は、白髪がいつから生えてくるのか、どんな対策がいいのかをご紹介します。

白髪はいつから生えるの?

白髪は、30代後半から50代までには始まるといわれています。

そして、50歳までに50%の人の、50%以上の髪が白髪になるといわれています。

随分と開きがあります。そうなんです。白髪の生え始めの年齢はとても個人差が大きいのです。

生活習慣や遺伝、ストレス、ホルモンバランスなど原因は多岐に及び、個人の生活が十人十色なように、白髪の生え始めも十人十色なのです。

まず、標準的な年齢より若くして白髪が出てきてしまった場合を見てみましょう。

若白髪の原因は?

30代にもなってないのに白髪が生えてきた!これって遺伝?!と思ってここにたどり着いた方もいると思います。

若白髪の原因は2種類に分けられます。

一つは今までよく聞いてきたであろう「遺伝」です。

髪は毛根にあるメラニン色素を作る組織「メラノサイト」の機能が働いて黒い髪が作られます。このメラノサイトが先天的に機能しなくなってできるのが遺伝による白髪です。

もう一つは、最近の若者に増えているといわれる、後天的な原因です。

生活習慣(睡眠不足、栄養不足、運動不足)、ストレス、ホルモンバランス、病気などで頭皮への血流や栄養が滞り、メラノサイトの機能が一時的に停止することで白髪が生えます。

後天的な原因は、その原因が改善されれば、メラノサイトの機能が復活し、黒髪が再び生えてくる可能性が高いです。

いつから対策を始めるのがベスト?

白髪が生え始めるのは個人差が大きく、若白髪が増えている最近の事情を踏まえると、対策は今日からがベストです!

そして、対策は白髪のためだけでなく、体全体の健康のためになることばかりなので、ぜひすぐに始めましょう!

  • 適度な運動
  • ストレスをためない
  • 栄養バランスの整った食事
  • 充分な睡眠
  • ヘッドスパなどの利用(血行促進とリラックス効果)

基本的な健康になる活動をして、髪にも健康になってもらいましょう!

まとめ

  • 白髪の生え始めの時期は十人十色
  • 一般的に30代後半から50歳までに生え始める
  • 若白髪の原因は先天的なもの(遺伝)と後天的なもの(栄養不足、睡眠不足、運動不足、ストレスなど)がある
  • 白髪対策は今日から!健康的な生活を送るだけで白髪対策になる

ある日ふと見ると白髪が・・・という気付きから白髪は一気に増えていきます。

少しでも生え始めを遅らせられるといいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です